2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
今日
2024年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

トップ > 昆虫食 > 京都こおろぎ 煮干し

京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し
京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し 京都こおろぎ 煮干し
拡大画像

京都こおろぎ 煮干し

  • 定価(希望小売価格):1,100円
  • 価格:1,100
  • 数量 :
かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
日本生まれの和風こおろぎ
旬の京野菜をたっぷり食べて育った京都こおろぎを使用。
日本伝統の煮干し製法によって、新しいけど親しみのあるやさしい味わいに仕上げました。
臭みが無くそのまま食べても、お出汁や料理の具材としても良し。
1袋3gあたり約30匹(目安)のこおろぎが入っています。
また、「食べる昆虫煮干し 京都こおろぎ」は、亜鉛が多く含まれることが特徴です(100gあたり23mg)。
これは、亜鉛が多い食品と言われる「イワシの煮干し」の3倍以上の数値です。
反対に「昆虫はカルシウムが豊富」という強いイメージを持たれることがありますが、意外にも「実際はそれほどでもない」という事実もおもしろいものです。

京都こおろぎ
京都の農業生産者さんのもと、季節折々の京野菜をたっぷり食べて育ったこおろぎ。ぷりぷりの食感で臭みも無く、ひと味違うこおろぎです。

日本伝統の製法で
国産の新鮮な昆虫を塩茹でして乾燥させるだけ。
日本伝統の煮干し製法でつくり上げた昆虫は臭みが消えてうまみだけが濃縮され、その相性の良さは想像以上です。
新しいけれどどこか懐かしい、やさしい味わいの昆虫食品を体験してみてください。

こだわりの塩
昆虫煮干し 京都こおろぎは、昆虫を塩茹でする際に「沖縄の海水塩 青い海」を100%使用しています。
この塩は、沖縄・糸満沖合約2000mから取水した海水だけを煮詰めて作られたもので、ほのかな甘味が特徴です。
食べる昆虫 煮干しは、昆虫と塩だけのシンプルなものだからこそ、塩にもしっかりこだわっています。

【商品情報】
原材料:ヨーロッパイエコオロギ(京都府産)、食塩
内容量:3g
賞味期限:製造後4ヵ月
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。

【昆虫飼料に含まれるアレルゲン(特定原材料等28品目)】
大豆(※原材料表示に基づく)

【栄養成分(100gあたり)】
熱量 392kcal たんぱく質 74.8g 脂質 8.1g 炭水化物 4.8g 食塩相当量 6.3g カルシウム 180mg マグネシウム 102mg リン 950mg 鉄 5.2mg 亜鉛 23mg 銅 2.2mg マンガン 3.8mg

注意
調理写真、パッケージ写真はイメージです。
昆虫は甲殻類(エビやカニ)などと近い生物です。アルレギーをお持ちの方は食べないことをおすすめします。
昆虫表面の白い粉は、茹でる際に使用した沖縄の海水塩が析出したもの、および京都こおろぎのうまみ成分です。
加熱処理されています。そのままお召しあがりいただけます。
本品は小麦、落花生を含む製品と同じ工場で製造しています。

ページトップへ